« ぐるり出雲旅 その2 | トップページ | ぐるり出雲旅 その4 »

ぐるり出雲旅 その3

ぐるり出雲旅 その3
出雲大社駅に着いて、早速参拝です。
今はちょうど「平成の大遷宮」とのことで、
御本殿の大屋根が特別拝観できました。

最初に説明を受けたのですが、
御本殿は女性はもちろん、男性でも選ばれたほんの数名
(それも年に6回)しか入ることが許されない、
とても貴重な場所なのです。

神様に一番近いところなので失礼のないよう
帽子、首に巻く汗止めもNG。
携帯電話も電源は必ずOFFです。
(電磁波があるとご利益がないですよ〜と言ってました。
ほんとは参拝する前に消しとかないといけないですよね。
そう言わないと電源落とさない我々…情けないっス)

間近に見る御本殿はとにかくすごかったです!!!
手が届くくらい近くて、その大きさにまず驚きました。

大屋根も迫力満点。
屋根は檜皮で出来ているのですが、
これは膨大な量の檜皮を一枚一枚少しずつずらして
竹の釘で固定して屋根をつくっていくとのこと。
材料の檜皮を作るにも8年くらいいるそうで、
なんとも気の遠くなる話です。
屋根の話はわたしもみなも興味津々で聞いていました。

大屋根の迫力や歴史の重さ、
今ここにいる不思議だとか御本殿の近くにいる感動、
いろんな意味ですごすぎて、飽和状態になってました(笑)

拝観の後、奉賛金を少し納め、おみくじをひきました。
「先祖を大事に」
「突飛なことはせず確実に」

とのこと。
耳が痛かったですf^_^;

|

« ぐるり出雲旅 その2 | トップページ | ぐるり出雲旅 その4 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1241780/30817198

この記事へのトラックバック一覧です: ぐるり出雲旅 その3:

« ぐるり出雲旅 その2 | トップページ | ぐるり出雲旅 その4 »