« 今日読んだ本。No.34 | トップページ | 今日読んだ本。No.36 »

今日読んだ本。No.35

マンガ3連発いきます!

『しろくまカフェ』①②(②はいちご味!)ヒガアロハ(小学館)
ダジャレ好きのシロクマがオーナーのカフェまんが…と聞いていたので気になっていたのですが、シャレすぎててあわないかも、と思って二の足踏んでいたのですが、2巻(いちご味!)の表紙&帯のシロクマたちのあまりのかわいさに1巻とともに即買いしてしまいました(笑)
「シロクマカフェ行きたいなぁ~」「おしゃれでおいしそうなカフェでまったりしたいなぁ~」と読むたびに思います。好きなキャラはやはりパンダくんでしょうか。かわいい…動物園でパンダのバイトって(笑)年齢がいくつかはわからないけど、その子供っぽさやおとぼけぷりが胸をくすぐりますheart04シロクマカフェには行けないけど、読むとゆったりした気持ちになれます。友達に薦めたいと思いました。

『GIRL』ジュリアン・タマキ/マリコ・タマキ(サンクチュアリ出版)
現代版『ライ麦畑でつかまえて』と評された海外コミックの翻訳版です。以前ビレバンで平積みになっているのをみかけ、「アメコミって面白いんかなぁ…」と踏み込めずにいたところ、近所の本屋で立ち読みができたので読んでみたところ面白かったので購入しました。女子同士のキスシーンの表紙が印象的です。
お国柄の違いもあるので、すぐに飲み込めないところも多々あったのですが、登場人物たちの心情や若さゆえの痛さには、とても共感できました。自分の中高生時代を見ているみたいで(わたしは女子校ではありませんでしたが)、女子メンタリティってのは国は違えど似たようなもんなんだなぁと思いました。主人公たちと同年代の女子にも、かつて女子だった人にも読んでもらいたいと思います。

『荒呼吸』①松本英子(講談社)
以前「モーニング・ツー」を立ち読みした時に面白いなぁ、と思って気になっていたので購入。松本氏の趣味や日常を描いたコミック・エッセイ(?)なのですが、面白エピソードが満載で、著者紹介にもあるとおりほんとに「ムダにいろいろ業が深い人」だなぁと思いました。
「露出魔」「猫」「オカマ」の話が好きです。「立ち吞み」の回は自分も立ち吞みに行きたくなります。自身のパニック障害について描かれた回は手に汗握って読みました。というのも、わたしも一時過呼吸になったことがあったので、同志を見ているような感じでしょうか。他人事として見ていられなかったからです。「やっぱパニックの時ってそういう感じなんだ」と思いつつ、冷静にパニック時の自分を見つめているのはさすがだな~と思いました。

|

« 今日読んだ本。No.34 | トップページ | 今日読んだ本。No.36 »

本読み日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1241780/31375069

この記事へのトラックバック一覧です: 今日読んだ本。No.35:

« 今日読んだ本。No.34 | トップページ | 今日読んだ本。No.36 »