« 今日読んだ本。No.59 | トップページ | 今日読んだ本。No.61 »

今日読んだ本。No.60

単行本3連発。

『人生を好転させる「新・陽転思考」』和田裕美(ポプラ社)
本書では和田裕美がたどり着いた人生哲学を惜しみなく披露しています。サブタイトルの「事実はひとつ 考え方はふたつ」とあるように、何かが起こったとき、その事実をどう捉えるか。その時どういった思考方法を選択するかで今後のその人の人生は大きく変わっていくと説きます。
単純な理論のようですが、二つの考え方のどちらを選択し続けるのか、と考えるとかなり怖いな、と思いました。思考の癖というものは誰しもあるものですが、それが知らず知らずのうちに自分自身を不幸にしているとしたら、こんなもったいないことはないと思います。まずはパニックになる前に「よかった」と唱えてみましょう。まずは初めの一歩からです。

『ぐうたら休日』コンドウアキ(主婦の友社)
リラックマの最新刊です。「たまには時間を忘れても」でのコリラックマのはじけっぷりがかわいいですheart01

『深夜食堂の勝手口』堀井謙一郎(小学館)
マンガ『深夜食堂』に出てくる食べ物に関するエッセイと、写真付きレシピのついた『深夜食堂』副読本。あ~おいしそうcatfaceお茶漬け、バターライス、赤いタコさんウィンナー、プリンetc…全部食べたい!と思い夜中に台所に立つわたしでした。夜に読むのは目の毒というか危険です…)

|

« 今日読んだ本。No.59 | トップページ | 今日読んだ本。No.61 »

本読み日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1241780/32072663

この記事へのトラックバック一覧です: 今日読んだ本。No.60:

« 今日読んだ本。No.59 | トップページ | 今日読んだ本。No.61 »