« 最近むかむかいらいら気味 | トップページ | 今日読んだ本。No.62 »

今日読んだ本。No.61

今日は朝イオンへ一週間の買い出しに行き、お昼はキムチ&チーズのカップヌードルを食べる。(最近のお気に入り)
ワイドショーを見ながらうとうと昼寝をし、そのあと洗濯。
平日夜の楽しみ「ピラメキーノ」を見ながら夕飯。(今日はキムチ鍋。たらを入れてみました。季節限定の冬みかんチューハイが飲みやすくてほろ酔い)
その合間合間に本を読んでいました。

いろいろ仕事で疑問に思う事もままあって、仕事関係の本をざっと読んでいました。
『自分の仕事をつくる』西村佳哲(ちくま文庫)
独自のクリエイティブな仕事をしている人にインタビューをし、「いい仕事とは何か」を考える働き方の本。インタビューを受けている人はデザイナーが中心だったので、ピンとしないことや、世界が違うなぁ、と思ったりするところもありましたが、基本的に皆共通しているのは「自分の仕事の先に誰がいるか」を見ていることだと思います。使う人や食べる人もしかりですが、自分の仕事が社会でどういう役割を果たすのかを考えているのだな、と感じました。自分の仕事にそれがあるのかと考えると…う~ん、って感じですcoldsweats01いろいろ見失ってるなぁ、と思いつつどうしたらいいのかわからないのが現状ですsweat02

『チームリーダーの仕事のルール』PHPエディターズ・グループ(PHP研究所)
オールカラーのイラストつきで(子どもの描いた絵みたいで結構ごちゃごちゃしてるのですが、なんかいいです)さらさらと読みやすい本でした。
書いてあることは…「うーん、どうだかなぁ?」「それ、いいの?」と思うものもままあったので、適当に読んでしまった感はありますcoldsweats01観念・理想はもっともなのですが、「それで具体的にはどうすりゃいいの?」って感じなので(そこは自分で考えるとこでもありますが…)具体案にも踏み込んでくれるとよかったかなーと思います。

『デキる部下は「報告」しない』小松俊明(あさ出版)
「デキる人=デキる部下」ではない。本書でデキる部下とはただ一方的な「報・連・相」をするのではなく「F(フィードバック)・R(リマインド)・S(シェアリング)」ができる部下をいう。要は上司のツボをグッと押すことができれば、それはそのまま自分の評価に繋がるということではないでしょうか。上司のタイプ別対処法も載っています。
わたしは…まだまだ出来ない部下なので、耳が痛い。本に書かれているレベルが今の自分と違いすぎて正直どうしたら、という気持ちなのですが、何か実践できるものからやってみたいと思います。結局は相手に対する思いやりなのかもしれません。

|

« 最近むかむかいらいら気味 | トップページ | 今日読んだ本。No.62 »

本読み日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1241780/32164525

この記事へのトラックバック一覧です: 今日読んだ本。No.61:

« 最近むかむかいらいら気味 | トップページ | 今日読んだ本。No.62 »