« 今日読んだ本。No.79 | トップページ | 今日読んだ本。No.81 »

今日読んだ本。No.80

続いて自己啓発本3点。

『考え抜く社員を増やせ!』柴田昌治(日本経済新聞社)
うちの店で売れてるのと「自分は考えているのだろうか」と思ったので、気になって購入。
なぜこの仕事をするのか、この仕事は社会のどんな役にたつのだろうか、ただ目の前の仕事をさばくだけになっていないか…etc
読みながら自分の仕事に対する気持ちや何がしたいのかも考えてみたりしました。そして、上司や同僚たちが何を考えて書店で働いているのかも知りたいと思いました。(思えば雑談はするもののそういうことを話す機会って全然ないです)
そういう土台があれば、上司がなぜそういう指示をするのかも推し量りやすいし、お店をどうしていくかの方向性も共通認識として見えやすいような気もするのですが。
書店業界ただひたすら「売る」だけではもう行き詰ってるような気もするのです…

『やればできる』勝間和代(ダイヤモンド社)
まとめると努力をし続ければできないことはないのです。しかし、自分一人の努力では確実に限界がある。努力をし続けるにはどうすればいいのか。それはまわりの人の力を借りること。それには自分の強みをつくって「とんがる」ことが近道なのです(そうすればgive-giveの関係でお互いいい影響を与えあうことができる)
納得。うーん、わたしは何か「とんがれる」ものがあるのかしら…とりあえずMBTIテストをやってみました。

『結局、女はキレイが勝ち』勝間和代(マガジンハウス)
この身も蓋もないタイトル(笑)こういうことを言ってくれるところが好きです。
男女ともやはりキレイな人のほうが好意を抱きやすいのはどうしようもないことじゃないかなと思います。みんなキレイなら単純に嬉しいし、お互い優しくなれるんじゃないのかなとも思ったりします。
内容は今までビューティーについて言及していたことをまとめた感じで特に目新しいわけではないのですが、不倫について述べている章はそれが与える心理的な要因には触れず、奥さんにばれた時の慰謝料などのリスクについて言及しており、「そうきたか!」と(彼女らしいとも言えますが)膝を打ってしまいました(笑)

|

« 今日読んだ本。No.79 | トップページ | 今日読んだ本。No.81 »

本読み日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1241780/32704288

この記事へのトラックバック一覧です: 今日読んだ本。No.80:

« 今日読んだ本。No.79 | トップページ | 今日読んだ本。No.81 »