« 今日読んだ本。No.85 | トップページ | ゼロの焦点 »

今日読んだ本。No.86

昨日一昨日と休みだったので、映画を見たりデートをしたり、本を読んだり。

『年収200万円からの貯金生活宣言』横山光昭(ディスカヴァー)
今年の自分のテーマのひとつは「お金のことをもっと知る、そして貯める」なので、どうやってお金をためていけばいいのかと思い購入。「年収200万から」のフレーズに惹かれました。90日で一区切りというのも、「やれるかもしれない」と思わせてくれます。なかなか「強い意志」だけでは貯められないのが現状。ならば貯められる仕組みを作ればいいのです。
家計の固定支出を見直すことから始まり、家計の支出は「消費」「浪費」「投資」のどれであるのか「見える化」し、その3つの支出をほどよいバランスにしていくとあら不思議。
自分がどんなお金のステージにいるのかを把握し、徐々にステージを上げていくという考え方にもはっとさせられました。
「今年こそは貯金を」という方にオススメ。わたしも次の給料日から90日間チャレンジしていこうと思います。

『自分の気持ちをきちんと〈伝える〉技術』平木典子(PHP)
お金の他に今年の目標としているのが「アサーティブネスを身につける」です。その手始めとして本書を手に取りました。わかったのはアサーティブはそれを使う権利もあるし、使わない権利もある。そして「わたしもあなたもOK」である上でコミュニケーションをする。もうちょっと自分の中で噛み砕きます。

『ムカつく相手を一発で黙らせるオトナの対話術』バルバラ・ベルクハン(阪急コミュニケーションズ)
これもタイトルで購入してしました。内容はパターン別の切り返し方などではなく、いたって地味な方法です。が、納得です。確かにうまく切り返したところでどうなるのでしょう…笑ったのは「ことわざ」を使う方法。会話例がなかなかいかしてます(笑)

|

« 今日読んだ本。No.85 | トップページ | ゼロの焦点 »

本読み日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1241780/32900284

この記事へのトラックバック一覧です: 今日読んだ本。No.86:

« 今日読んだ本。No.85 | トップページ | ゼロの焦点 »