心と体

退院後気をつけていること

退院してから自分の暮らしや仕事のことをいろいろ考えました。
自分が思っているほど若くない、体に無理がきかないということや、肉体的にも精神的にもいかに自分が自分自身に無頓着であったか、いろいろ気づかされました。
入院後は食生活をはじめとする生活改善に取り組んでいます(といってもそんな大きなことはしてませんがcoldsweats01

食事面では
「水分をよくとる」(自分でお茶をつくるようになりました)
「よく噛んで食べる」(よく噛めるように雑穀を食べるようにしています)
「なるべく体や消化のいいものを食べる」(マクロビオティックやってみたかったけど挫折sweat02野菜をちょっといいものにしたりしてます)

肉体面・精神面のケアでは
「毎日お風呂にゆっくり入る」(半身浴でじっくり汗をかいています)
「頭皮マッサージで地肌のケア」(始めて2週間。少し地肌がやわらかくなってきたような。気持ちいいです…catface
「簡単なヨガ」(5ポーズヨガ。気の向いたときに)
「寝る時はお腹に手をあてる」(丹田あたりにハンドパワーを送ってみたりして笑)

ほか気をつけていること。
「その日のグチは、その日のウチに。」(たまたま飲みにいった店のコースターに書いてありました笑。ストレスはなるべくためない)
「姿勢を正す」(猫背なので気づいたときに直しています)
「部屋をきれいに保つ」(けっこう散らかってましたが、出したものはなるべくすぐ片付けるようにしています)
「ていねいに生きる」(まずはものの扱い方から…)

つらつら書いてみるとけっこういろいろやってましたcoldsweats01
瞑想とかもやってみたいな(笑)
憧れは『暮しの手帖』みたいな生活。
地味だけど美しい生活。ささいな喜びにあふれる生活。
そんな感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

退院後

退院後は実家に戻り自宅療養です。
自宅に戻る前にお店に退院の挨拶に行きました。

先生曰く、退院後は重労働は厳禁だけど普通に生活はできるから、とのことなので、自宅では食べるものや咀嚼の数を気にしつつ普通の生活を心がけたのですが、普通の生活が案外しんどい…sweat02
歩く速度は祖父より遅く(ほとんどよちよち歩きchick世間の人の足の速さにびっくり笑)外食時もお尻の痛みで長時間座っていることができず、ちょっと片づけをしようと動けばお尻にあてたガーゼに血がにじみ…早くも不安の影がtyphoon

そうこうしているうちに退院翌日の夜、座薬をいれたところ出血!!!
緊急連絡先に電話をしてみると、「今すぐ来てください!」と言われ、「今から!?」と思いつつ(電話をしたのは21時半頃だった)1時間半かけて病院へhospital
外側からの出血だったので、当直の先生に血止めの注射をしてもらい(お尻の穴に…痛かったぁcrying)再び1時間半かけて帰宅。
先生曰くたまにこういう人もいるとのことだったのですが、ほっとしたような不安なような。

翌日、翌々日と便器に出血するほどではないのですが、お尻にあてたガーゼにじんわり薄い色の血がdownそしてお尻も痛むのです。痛みは「もう痛くて無理!」といった感じではなく、地味に存在感を放っている感じ…すごく微妙なのです。自分としては痛いんだけど、傍からみたら「あんまたいしたことないんじゃない」と言われそうな痛み…(おそらく先生も大丈夫、って言いそうだし)

しかし今週半ばから仕事復帰の予定なので、この状況にがぜん不安に。あと3、4日でこの痛みと出血が治まるような気もしないし…
一度復帰したらまた休むことは難しいと思う反面、これくらいの痛みならある程度こらえてもう仕事行ったほうがいいのかとも思うし、ぐるぐるぐるぐる行ったりきたりしているのですtyphoon

ごちゃごちゃ言っても本心は「このままじゃ不安。もう少し休みたい」なんですよね。なのにああだこうだ迷うのは、何より上司にまた休みの延長を願い出るのが憂鬱なんだからだと思います。なんというか…初めてのことで自分の大丈夫具合がよくわからないのです。自分でもどのくらいで痛みがなくなるのかもよくわからないし、いろいろ聞かれても答えづらいところがあってなんだか困ってしまうのですsweat02

とりあえず明日は先生の診察の日なので、しっかり見てもらって相談してみようと思うのですが、それまで悶々してしまいそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

入院生活最終日

今日でいよいよ退院です。

8時朝食→ご飯・なすの味噌汁・じゃがいもとにんじんの煮物・味付け海苔・牛乳

その後早めのお風呂spa一番風呂で気持ちいい(´∀`)
あとは診察を受け、精算をして退院です。

一週間短かったような長かったような。看護師さん達も皆親切だったし、この病院で治療してもらえてよかったなぁと思います。

午後からは普通の生活(仕事はもうしばらく休みますが)に戻るのですが、食生活とかお尻のケアをちゃんとやっていけるのか不安です(-.-;)そうビクビクすることもないと思うのですが、あの痛みを思うとやはり不安なのです…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

入院生活6日目 その2

昼食のあとは検温。
明日退院なのでその後はフリーです。
ナンプレをしたり昼寝をしたり本を読んだりして過ごしました。
夕方になって陽が沈みかけた時、ふと寂しさが襲ってきて恋人にメールをしてしまいました。
すぐに電話をくれたので、今寂しさを感じていること、仕事で行き詰まりを感じていることや人間関係の悩み、不安をポツポツと話しました。相手は励ましつつ話を聞いてくれ、そうしているうちにわたしにはこの人がいるんだなぁと少し落ち着きました。でも会いたいと思っている自分がいて、己の弱さを感じました。
とりあえず「本を読め」(笑)というアドバイスに従い、本の続きを読んで雑念を振り切りながら夕飯の時間を待ちました。

夕飯→ご飯・味噌田楽(他こんにゃく・里芋)もずく・ほうれん草のお浸し

夕飯後も本の続きを読んでいます。
今日はちょっと感傷的になってしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

入院生活6日目 その1

昨日の夜はお尻の痛みに加え、出血のショックとか今後の不安とか、自分のこととかいろんなことがぐるぐる頭を廻って寝つけませんでしたtyphoon
尿意を覚えお手洗いに。お尻のガーゼを交換する際出血の不安がありましたが、再度出血することはなく安堵しました。
持ってきていたMDでヒーリングミュージックを聴く。そうしていたらすぐ眠りにつくことが出来ました。

入院生活6日目。
7時起床。痛みが多少和らいでいる。
便通あり。排便時痛みを感じる。少し出血あり。

8時朝食→ロールパン・ジャム・ほうれん草の卵とじ・ライチ

途中再び便通あり。

9時入浴spaその後診察・退院の説明。
10時母と妹が見舞いに来てくれました。

12時昼食→ご飯・鶏肉のソテー・トマト・ゆでカリフラワー・がんもの煮物・サツマイモのサラダ・梨

| | コメント (0) | トラックバック (0)

入院生活5日目 その3

血止めの処置をしてもらってベッドで30分ほど安静に。その後食事を取りました。便をするわけでもなく、気張ってもないのに出血…お尻のデリケートさにびっくりです。術後日が浅いからだとは思うものの退院後の生活が不安にもなってきましたφ(.. )
遅い夕飯のあとはテレビを見たり本を読んだり。
そして友人と話したことなどを思い出しながら物思いに耽りたい気分です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

入院生活5日目 その2

14時半頃友人がお見舞いに来てくれました。昨日もらったケーキをつつきながらおしゃべり。お店のことや本のことを話しました。愚痴も少々たれつつ(笑)久しぶりにいろいろ話せてちょっとスッキリしました。

16時点滴。入院生活最後の点滴です。毎回針を入れる瞬間が嫌で嫌でたまらなかったので、これで終わりだと思うと嬉しいです(´∀`)

点滴のあとは友人が差し入れてくれた本を読んだり昼寝をしてるうちに夕飯です。

夕飯→ご飯・魚の照り焼き・きんぴらごぼう・ほうれん草のおひたし・肉だんごとにんじんの煮物

食べる前にお手洗いに行ったところお尻から出血( ̄□ ̄;)!!みてもらったところ傷口からじわりと血が出ている模様。血止めの処置をしてもらいしばらく横に。
わたしのお尻どうなってるんだろう…(><;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

入院生活5日目 その1

7時半起床。
8時朝食→ご飯・白菜の味噌汁・切り干し大根・味付け海苔・牛乳

途中便通あり。
昨日よりうっすら赤い汁がガーゼにつく(粘液?)
お尻の痛みは変わらず。
9時入浴spaお風呂の湯加減がちょうどいいのでほっこり、すっきりしてほんとにいい気持ち(´∀`)
入浴から戻ると祖父が見舞いにきてくれてました。

10時点滴、診察。今日は主治医の先生の診察でした。明後日の退院が決定。

12時昼食→ピラフ・玉子スープ・コロッケ・フルーツ寒天(みかん・パイン・りんご・オレンジ)

食後恋人に電話するも忙しかったようで切られてしまいましたsweat02失敗失敗(^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

入院生活4日目 その3

夕食までナンプレをする。

夕食→ご飯・味噌田楽・筑前煮・もやしのあえ物・りんごapple

途中ついに便通あり。今日はダメかと思ってたので嬉しかったです。看護士さんに見てもらってホッと一息。その後のご飯のおいしいこと(´∀`)
あとは自由時間なので本を読んだりテレビを見て過ごそうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

入院生活4日目 その2

昼前に母が見舞いに来てくれ、昼食。

昼食→ご飯・白身魚の煮つけ・里芋とにんじんのそぼろ煮・きゅうりの酢の物

のち読書。『物乞う仏陀』石井光太(文藝春秋)読了。
15時頃恋人がケーキを持って見舞いにきてくれました。談話室でケーキを頬張りながら手術の話や経過について話をしました。恋人が切り取ったポリープの大きさにびっくりしてたので、それが面白くて得意気に話をしました(笑)

16時頃からは点滴。針を入れる瞬間が毎度のことながら嫌でたまりません。

それにしても術後2回目の便が出ないのが悩みのタネです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧